重要なお知らせ

「SSL3.0」脆弱性に対する対応について

インターネットの暗号化通信方式である「SSL3.0」に深刻な脆弱性が確認されたことを受け、弊社サービスにおいても、SSL3.0の利用を停止致します。

■ 停止日
2014年10月26日(日)
■ 影響
SSL3.0を「有効」としているパソコンから、オンラインショップ、お問合せフォーム、会員サービス等をご利用いただけなくなります。その場合は、下記の回避策をお試しいただきますよう、お願いいたします。
■ 対応方法
Internet Explorerにて、SSL3.0を無効にして、TLS1.0、TLS1.1、TLS1.2を有効にする事で利用可能となります。

1.Internet Explorerの「ツール」メニューより、「インターネット オプション」をクリック

2.「詳細設定」タブをクリック

3.「セキュリティ」内にある「SSL 3.0を使用する」のチェックボックスをオフに、「TLS 1.0を使用する」「TLS 1.1の使用」「TLS 1.2の使用」の各チェックボックスをオンにして、「適用」ボタンをクリック

4.Internet Explorerを一度閉じる

「SSL3.0」脆弱性に対する対応について