製品情報

医薬品リスク管理計画

「医薬品リスク管理計画」(Risk Management Plan:以下、RMP)とは、個々の医薬品について安全上の検討課題を特定(安全性検討事項)し、使用成績調査、市販直後調査等による調査・情報収集(医薬品安全性監視活動)や、医療関係者への追加の情報提供などの医薬品のリスクを低減するための取り組み(リスク最小化活動)を、医薬品ごとに文書化したものです。

【医薬品医療機器総合機構(PMDA)のwebサイト】
http://www.pmda.go.jp/safety/info-services/drugs/items-information/rmp/0001.html

2018年4月 グーフィス錠5mgに係る医薬品リスク管理計画書
2018年2月 レクタブル2mg注腸フォーム14回に係る医薬品リスク管理計画書
2016年3月 パリエット錠5 ㎎・パリエット錠10 ㎎・パリエット錠20 ㎎ に係る医薬品リスク管理計画書

くすり相談室 フリーダイヤル 0120-917719

受付時間:月~金曜日 9:00~18:00(土・日・祝日 9:00~17:00)

※くすり相談室では、お問い合わせの内容を正確に承るため、通話を録音させていただく場合がございます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

メールでのお問い合わせはこちら