製品情報

製品情報

グーフィス®錠5mg

グーフィス®錠5mg(以下、グーフィス®とする)は、胆汁酸トランスポーター阻害作用を有するエロビキシバットを有効成分とする経口慢性便秘症治療薬です。世界初の胆汁酸トランスポーター阻害剤です。

製品情報

  • 開発の経緯
    グーフィス®の国内承認までの経緯を紹介します。
  • 製品特性
    大腸に流入した胆汁酸により、水分分泌と大腸運動促進(Dual Action)で排便効果を促します。
  • 作用機序
    グーフィス®の作用機序を分かりやすく解説します。

Clinical Study  試験の概要はこちら

  • 自発排便回数
    グーフィス®群はプラセボ群に対して有意に自発排便回数の変化量が多く優越性が検証されました。
  • 完全自発排便回数
    ”残便感のない”自発排便である完全自発排便回数の結果を紹介します。
  • 初回自発排便発現までの時間
    初回自発排便発現までの時間は、グーフィス®群5.2時間、プラセボ群25.5時間でした。

グーフィス® 動画ライブラリー

  • グーフィス®とは
    世界初の胆汁酸トランスポーター阻害作用などを、動画で紹介します。
  • 世界初の作用機序です
    世界初の作用機序です
    大腸に流入した胆汁酸により、2つの作用(大腸内水分分泌と大腸運動促進)で排便効果を促します。